佐倉市 分譲マンションのフローリングリフォーム工事 重ね張り(カバー工法)

2020.08.08

佐倉市にお住まいの方より分譲マンションのフローリング(床)リフォームの依頼をして頂きました。
今回Homelに依頼のあった内容はフローリングのみでしたが、壁紙(クロス)も剥げておりました。
壁紙 (クロス) はどうするんだろう?と思っていたら、お客様がクロス屋さん (壁紙屋さん) だったので納得ですね!

 

分譲マンションのフローリングリフォーム前です。
今回のリフォームは元のフローリングは剥がさず、そのまま上に重ねていく重ね張りになります。
重ね張りは元の床材がそのままになりますので撤去費用がかかりません。
ただし、重ね張りはできる場合、できない場合があり、新しいフローリング材を置くとその分厚みが出るので他の部分と干渉してしまう事があります。
何も考えずに重ね張りをしてしまうとドアやクローゼットが開かなくなってしまいますね。

今回の分譲マンションのリフォームは現地調査の段階で段差などの確認ができておりましたので、重ね張りにて対応となりました。

 

重ね張りにて床のリフォーム工事をさせて頂きました。
床材は最近人気のあるオーク柄ですが、一気にお洒落な床に変身しております。

今回の物件は分譲マンションと言う事で何をやっても怒られない?と思われるかもしれませんが、分譲だからといって全てのリフォームがOKというわけでありません。

今回のケースでは床でしたが、ベランダ、玄関ドアなどは共有部分として扱われるケースもありますので、その際は管理組合に許可を取って頂く必要がありますので注意が必要です。

分譲ではありませんが、最近はDIYブームということもあり、賃貸マンションの床のDIYで重ね張りは流行ってますね!
CAINZ(ホームセンター)さんあたりは加工場所の提供などもしておりますので凄いです!

今回のリフォームはフローリングを剥がす作業がなかったので1日で作業は終了しております。
Homelでは佐倉市のリフォーム実績が豊富にありますので、リフォームをお考えでしたらお気軽にご相談くださいませ。
床のクッションフロアの張り替え実績はこちらで確認ができます。

※分譲マンションのリフォームをする場合、騒音などにより近隣の方に迷惑がかかってしまう可能性がありますので、事前に通達していただけますとトラブル防止につながりますのでご協力よろしくお願いします。

佐倉市でマンションのリフォームを行うまでの流れ

佐倉市でマンションのリフォームを検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。

【佐倉市でマンションのリフォームする場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)