佐倉市 店舗トイレのリフォーム工事 漏水、白蟻(シロアリ)被害

2020.08.10

千葉県佐倉市の店舗様よりトイレのリフォーム工事依頼がありました。
Homelでは戸建て、マンションのみならず、店舗リフォームも問題なく対応可能です。

新規で店舗を借りる際に今のトイレをリフォームしたい場合などありましたらお気軽にご相談くださいませ。
よく依頼をして頂くトイレリフォームとしては和便器を洋式に変更することですかねー。

話を戻します!

佐倉市 トイレリフォーム

現地調査をさせて頂きましたが、一見リフォーム済み?と思ってしまうほど綺麗な状態を保っている店舗のトイレに見えます。
ですが、床の上に乗ると床板が落ちてしまいそうなほど痛んでいる感じがしました。
建物のオーナー様に話をお伺いすると、何年か前にリフォームをしたそうですが、そのまま空き家の状態が続いていたそうです。
もしかすると。。。

 

トイレの便器、配管など一式取り外し、Pタイルも剥がしてみると、漏水と白蟻(シロアリ)による被害が確認できました。
以前リフォームをした業者が粗悪だったか、偶然このタイミングでシロアリが見つかったかどちらかでしょうか?
マンションの上層階などではなかなかシロアリ被害といったことはないと思いますが、店舗(特に1F、築30年以上)は注意ですね。
白蟻(シロアリ)対策をしっかり行わないと再発する恐れがありますので、下地には防蟻剤もたっぷり塗り、この上にベニア、クッションフロアを敷いていきます。

 

トイレタンクの漏水及び白蟻被害でしたが、Pタイルから大理石調クッションフロアへ変更させて頂きました。
リフォーム前の床は気持ち悪いくらいブヨブヨした状態でしたが、現在はしっかりとしております。

今回のトイレリフォームは便器は既存のままで、漏水工事、クッションフロア張り替えといったようにトイレの床のリフォームのみとなりました。
1F店舗でしたので、漏水しても特に周りに被害はありませんでしたが、マンションや個人宅(2Fトイレ)で漏水が起きてしまうと非常に大変になってしまいますので、注意が必要ですね。

トイレについてですが、最近の便器は色々と種類があります。
TOTO、LIXILあたりが人気でしょうか?
今回の便器はごく一般的な物がついておりましたが、Homelでは既存の便器をウォシュレットタイプに変更することも可能です。
最近の住宅のトイレであれば大体コンセントがついておりますが、コンセントがない住宅で便器をウォシュレットタイプに変更する際は電源工事が必要です。

Homelでは佐倉市のリフォーム実績が豊富にございますので、リフォームをお考えでしたらお気軽にご相談くださいませ。

佐倉市でトイレのリフォームを行うまでの流れ

佐倉市でトイレのリフォームを検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。

【佐倉市でトイレのリフォームする場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)