佐倉市で雨漏りの修理 FRP防水工事を致しました!

2020.08.08

佐倉市にお住まいの方より雨漏りの修理依頼がありました。
お話を聞くと、戸建ての2Fにあるベランダ排水溝あたりから1Fにかけて雨漏りしているとの事でした。

 

佐倉市 雨漏り

現地の調査をさせて頂きましたが、1Fにいると本来ですと水の流れがまずありえない部分が濡れていたり、排水管に直接水が落ちてきていない印象を受けました。
2Fのベランダに上がらせて頂き、コンクリートの状態を見ると、所々にクラックが入っているので駆体の問題だろうと診断を致しましたが、施工不良の可能性が高い。。。
お客様同意の元でバケツに水を汲んで一気に流してみると、1F外の天井や壁からは水がポタポタと垂れてくるではありませんか。

新築を建ててから10年しないとの事ですが、雨漏りするには少し早い気がしますね。

 

駆体(コンクリート)の一部を剥がし、下にある防水シート、下地の状態を確認させて頂きましたが、雨漏りで腐っているような感じでした。
予算、スケジュールを調整し、雨漏りの修理に入らせて頂きました。

 

コンクリート下にあるベニア、防水シートを修理し、FRP防水処理を行いました。
施工前に行なったようにバケツに水を汲んで流してみましたが、本来の排水管の役割をするようになりました。
FRP防水は強化プラスチックになりますが、船、浴室屋根など水に関係がある箇所に多く使われる為、耐久性に優れております。
今回一番苦労したのはコンクリートの撤去ですが、リフォーム開始からFRP防水が完了するまで約1週間程度となっております。

雨漏りは緊急性を要する修理になりますが、そのまま放置してしまうと建物内部が腐っていき、さらに状況が悪化してしまいますので注意が必要です。
その他の佐倉市のリフォーム事例はこちらです。

 

 

佐倉市で雨漏りのリフォームを行うまでの流れ

佐倉市で雨漏りのリフォームを検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。
 
【佐倉市で雨漏りのリフォームする場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)