市川市のリフォーム 床を畳からフローリングに変更

2020.09.24

千葉県市川市にお住まいの方より床のリフォーム工事の依頼があり、今回の床のリフォーム内容は畳からフローリングに変更したいとご希望がありました。
メールでお問い合わせを頂き、現地調査、見積もり、契約という流れです。

 

市川市 リフォーム 畳からフローリング

現地調査をさせていただきましたが、戸建て築30年ほど経過している建物1F和室8畳をフローリングに変更していきます。
現地調査の限りでは畳にやぶれなどはなく、きれいに保たれている印象でした。
調査、見積もりの段階ではそのまま物をおいた状態で全く問題はありませんが、タンスや物などを別の部屋まで移動して頂いておりましたので、とてもスムーズに現地調査ができました。

 

8畳ですので8枚の畳を撤去しましたが、下地(合板)の状態も劣化はあまりみられず、比較的良い状態と思います。
このまま床になるフローリングを施行してくのではなく下地を組んでいきます。

 

野縁をピッチを決めて施工していきますが、水平器などを使って入念に作業を行います。

 

野縁の上に合板を敷いていきます。

 

フローリング(床)となるフロア材をきれいに並べて調整し、リフォームは完了となりました。
畳の生活に慣れているとフローリングにした瞬間に床が硬い印象を持たれると思いますがすぐに慣れますね!
今回選択していただいたフローリング材は白系ですが、床材にも種類はかなり多くありますので、現地調査、打ち合わせの際にカタログより選択が可能です。

畳の処分は意外と大変ですが、リフォームの際にこちらで撤去する事も可能です。(有料)
ただし、調べる限りですと市川市では畳の処分を行っているそうですので、安く処分をしたい場合は市川市の方まで相談をされてください。

 

【市川市 クリーンセンター】
千葉県市川市田尻1003
電話:047-328-2326

調べると持込み可能なようです。
1日に持ち込みできる枚数は6枚まで。
三分の一以下に裁断した物は、枚数に制限はありません。
との事でしたが、変更があるかもしれませんので直接確認をされてください。

 

市川市のフローリングリフォームにかかった日数は?

今回のリフォームにかかった日数は1日です。
通常は1人で対応する内容となりますが、時間が限られていた事もあり2人でリフォーム工事をさせていただきました。
市川市ですとリフォームとしては多いエリアになりますので、現地調査からリフォーム開始まで比較的スムーズに対応ができております。
市川市にお住まいの方でリフォームをお考えでしたら是非Homelまでご相談いただければと思います。
千葉県のフローリングリフォームはこちらで詳細の確認はできますので参考にしてくださいませ。

市川市でリフォームを行うまでの流れ

市川市でリフォームを検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。

【市川市でリフォームする場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)