船橋市での住宅の外壁塗装を行う際に知っておくべき重要な4つのポイント

2020.11.06

住宅のリフォームの中でも特に実施されることが多いのが住宅の外壁塗装です。

外壁塗装が劣化してしまうと一気に住宅が古く見えるようになってしまうため、気になり始めたら外壁塗装を検討するべきだと言えるでしょう。
そこでこの記事では、船橋市で住宅の外壁塗装を検討している方向けに、外壁塗装について詳しく紹介していきたいと思います。

外壁塗装を実施するべきサインにはどういったものがあるのかや、外壁塗装を失敗させてしまわないために知っておくべきポイントなどについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

外壁塗装の劣化のサイン

外壁塗装を再度実施するタイミングの最終的な見極めは専門の業者に判断してもらうべきですが、おおよその判断は自分でもおこなえます。

まず、住宅の築年数が10年以上経過しているかどうかが一つの見極めのポイントとなります。
外壁塗装の耐用年数は10年ほどとされているので、10年経ってしまっている場合は一度確認する必要があると言えるわけですね。

また、劣化のサインとしては以下の2つがあげられます。

  • チョーキング現象が発生している
  • 外壁が色あせてしまっている

これらは、住宅の外壁にほどこされている外壁塗装の劣化が始まっているサインです。
これらの症状が見られる場合は、業者に確認してもらった場合でも、間違いなく外壁の再塗装をおこなうべきという判断になります。

 

船橋市での外壁塗装を失敗させてしまわないために覚えておくべき4つのポイント

ここからは、船橋市で外壁塗装を実施する際、外壁塗装を失敗させてしまわないために覚えておくべき4つのポイントについて紹介していきたいと思います。

1. 色選びは慎重に

住宅の外壁を外壁塗装で再塗装していく場合の色選びは慎重におこなうようにしてください。
というのも、色の組み合わせは思っているよりも難しいからです。

好みだけで色を選んでしまうと、外壁以外の部分との調和がとれず、変な色の組み合わせになってしまう可能性が高いと言えます。
また、近隣の住宅との調和も考えなくてはいけません。
おすすめなのは、今の外壁塗装の色と似たような色を選ぶことです。
よほど気に入っていないという場合を除き、既存の色に合わせるようにするといいでしょう。

2. 劣化の症状が見られる場合は1日でも早く外壁塗装を実施する

チョーキング現象や色あせなどの劣化症状が見られる場合、放置しておくと住宅の内部にまで影響が及んでしまう可能性があります。

住宅の内部にまで影響が及んでしまった場合、かなり大掛かりな工事が必要になり、費用もかなりかさんでしまいます。
そうなってしまわないためにも、そこまで劣化が進行しないうちに外壁の再塗装を実施する必要があると言えるわけです。

3, 補助金や助成金について確認しておく

外壁塗装関連のリフォームの中には、補助金や助成金の対象となるタイプのリフォームもあります。

条件や受け取れる金額などは自治体によって異なりますが、数十万円ほど受け取れる場合もあるので、必ず確認しておくべきです。
補助金や助成金は後からの申請が不可となっている場合がほとんどなので、必ず外壁塗装を実施する前に確認するようにしてください。

4, 業者選びは必ず比較してからおこなう

外壁塗装を依頼する塗装業者選びは、必ず複数の業者を比較してからおこなうようにしましょう。
というのも、適切な費用は1社に見積もりをとってもらっただけではわかりませんし、1社見ただけでは優良な業者かどうかの判断が難しいからです。

ですので、最低でも3社に見積もりを依頼し、比較してから選ぶようにしましょう。

 

船橋市の外壁塗装に関する相談は「Homel(ホームル)」へ!

船橋市での外壁塗装を依頼する業者選びは、必ず複数の業者を比較して選ぶべきです。
とはいえ、比較の仕方がよくわからないという方や時間がとれないという方も少なくないでしょう。
ですので、そういった場合は、ぜひ、私たちHomel(ホームル)にご相談ください。

私たちは、塗装業者選びのエキスパートです。
私たちに業者選びを任せていただければ、必ずピッタリの業者を紹介させてもらいます。
外壁塗装や外壁塗装を依頼する業者選びに関するお相談は無料でうけたまわっておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
 

船橋市で外壁塗装を行うまでの流れ

船橋市で外壁塗装を検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。
 
【船橋市で外壁塗装を行う場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)