千葉市で屋根の塗装を考えている方が知っておくべき基礎知識

2020.10.29

住宅の内部を雨や風から1年中保護してくれる屋根。

屋根には塗装剤での塗装がほどこされていますが、1年中雨や風にさらされているということもあり、劣化が早く進んでしまいがちです。
実際、屋根の塗装の劣化が気になり、再塗装を検討しているというお宅も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、千葉市で屋根の塗装を考えている方向けに、住宅の屋根の塗装について詳しく紹介していきたいと思います。
住宅の屋根の塗装が必要になるのはどういったときなのかといったことや、塗装業者の選び方などについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

屋根の塗装が必要になる4つのタイミング

屋根の再塗装が必要になるタイミングはさまざまですが、代表的なものとしては以下のようなものがあげられます。

  • 屋根の塗装が剥がれてしまっている箇所がある
  • 屋根の塗装が色あせてしまっている箇所がある
  • 住宅内で雨漏りが発生してしまっている
  • 住宅を建てて10年以上経っている

これらの条件に一つでもあてはまる場合は、屋根の塗装を検討するべきタイミングだと言えます。

塗装の剥がれや色あせは、現在屋根にほどこされている塗装が劣化してしまっている合図だと言えますし、雨漏りは屋根の塗装の劣化がかなり進んでしまっている状態だと言えます。

また、屋根の塗装の耐用年数は10年ほどと言われているため、住宅を建てて10年以上経過している場合も塗装が必要になっている可能性が高いと言えます。

 

千葉市での屋根の塗装をお願いする塗装業者の選び方

屋根の塗装をおこなう場合は塗装業者にお願いすることになります。
そこで重要になってくるのが塗装業者選びです。
ここからは、塗装業者を選ぶときに知っておいてほしい3つのポイントについて紹介していきます。

1. 屋根の塗装の経験が豊富な業者を選ぶ

屋根の塗装をお願いする業者には、屋根の塗装の経験が豊富な業者を選ぶようにしましょう。

屋根の塗装は、しっかりとおこなわないと雨漏りなどの厄介なトラブルが発生してしまう可能性があります。

そのため、経験が豊富な塗装業者に塗装を依頼して、しっかりと塗装してもらう必要があるわけです。

経験豊富な業者かどうかについては、業者のホームページで確認できるので、ぜひ確認しておくようにしてください。

2. いろいろと相談できる塗装業者を選ぶ

住宅の屋根の塗装はそうそう経験するようなものではありません。
そのため、確実に不明点や疑問点が出てきます。
ですので、気軽に相談できる塗装業者を選ぶようにしましょう。

疑問を抱えたまま塗装を実施すると高い確率で失敗してしまうので、いろいろと相談できるかどうかは非常に重要なポイントになってきますよ。

3, いくつかの塗装業差を比較してから選ぶ

塗装業者は必ず比較した上で選ぶようにしてください。

というのも、塗装の料金は業者によって異なりますし、対応の良さや技術力も業者によって異なるからです。

複数の塗装業者を比較しないままだと、見積もりで出してもらった金額が相場に合っているかどうかもわかりませんし、しっかりと相談に乗ってくれる業者なのかどうかもわかりません。

また、比較していないので、その業者が技術力の高い業者かどうかもわかりませんし、そもそも良い業者かどうかの判断もできないので、業者を選ぶときは必ず比較をおこなうようにしてください。

 

千葉市での屋根の塗装に関する相談は「Homel」へ!

千葉市で屋根の塗装を依頼する塗装業者を選ぶ場合は、必ず比較してから選ぶべきだと紹介してきました。

ただ、塗装業者の比較はそうそうおこなうものではないので、何をどう比較していいかがわからないという方も少なくないかと思います。
ですので、千葉市での塗装業者選びは、ぜひ私たちHomelにお任せください。

私たちは業者選びのプロなので、必ず最適な塗装業者を紹介させていただきます。
相談は無料でおこなえるようになっているので、お気軽にお問い合わせください。

千葉市でリフォームを行うまでの流れ

千葉市でリフォームを検討されている場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

お問合せ内容の欄に詳細を入力して頂ければメール、もしくわ電話にて詳細のご連絡をさせていただきます。
現地調査をした方がより費用感が分かりますが、現地調査は無料となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。
現地調査はお客様とHomelスタッフの都合を考慮した上で候補日を提案させていただきますが、現地調査、打ち合わせで問題がなければリフォーム開始となります。

【千葉市でリフォームする場合の目安日数】

現地調査:当日から3日前後 (内容、スケジュール次第)
リフォーム開始:翌日から1週間、2週間後 (内容、スケジュール次第)